KKPOKER LIVE TOKYO 2022の賞金・参加方法・結果を詳しく解説

大いに盛り上がったKKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERが閉幕しました。実際に参加しメインイベントで入賞した方に取材しリアルな事情を聞きました。

KKPOKER LIVE TOKYOとは

KKPOKER LIVE TOKYO とは大人気オンラインポーカーの「KKPOKER」が主催する日本最大規模のポーカーのライブトーナメントです。

今年も開催された前回大会「KKPOKER LIVE TOKYO 2022 」は2931名のエントリー数を記録しました。

「Day1」「Day2」「Day3」と開かれるこのKKPOKER LIVE TOKYO 2022 は「Day1」と「Day1へのサテライト」においてのみ、ライブ(オフライン)とオンラインの二つの形で開催されるのが特徴で、自宅からでもKKPOKER LIVE TOKYOに参加できます。

また、KKPOKER LIVE TOKYO 2022 はMain Eventだけでなくサイドイベントも充実していて、ご自身の得意なゲームで是非参戦しましょう。

KKPOKER LIVE TOKYOメインイベントの出場方法

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 に参加する方法は3つあります。

・全国のアミューズメントカジノでサテライトを突破する

・KKPOKERのオンライン予選を勝ち抜く

・ダイレクトバイイン(直接参加)で参加する

全国のアミューズメントカジノでサテライトを突破する

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 に参加する一つ目の方法として全国のアミューズメントカジノで開催されるサテライトを突破する方法です。

この方法で勝ち抜いてKKPOKER LIVE TOKYO 2022 のDay1への参加券を獲得すれば、この後にも説明するダイレクトバイインよりも低額でDay1に参加できます。

このサテライトに参加する方法をこれから説明します。

①ポーカーギルドというサイトにアクセス
②トーナメント検索の欄から「KKPOKER LIVE TOKYO 2022 」を検索する
③参加したいトーナメントを見つけたら、そのトーナメントを開催しているアミューズメントカジノの公式サイトから情報を確認
各店舗で開催されるこのトーナメントは見事勝ち抜くとライブのメインイベントDay1へ出場できます。
ただ、この方法で見事通過したとしてもメインイベントDay1の参加は「ライブ」の方のみであり、オンラインでのメインイベントDay1には参加できないので注意しましょう。

KKPOKERのオンライン予選を勝ち抜く

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 に参加する次の方法としてKKPOKERのアプリ上で行われるオンラインでの予選を勝ち抜く方法があります。

トーナメント名日付参加費
$1k TOKYO T$20 SAT6月4日 6月7日 6月9日

6月14日 6月16日 6月17日

$2
$5k TOKYO DAY 1 SAT6月4日 6月7日 6月9日

6月14日 6月16日 6月17日

$20

上の参加費$2のトーナメントで上位50人に入ると無料でこのトーナメント参加資格を得られます

また、KKPOKERをまだ登録してないという方はクラブ内でKKPOKER LIVE TOKYO Day1を賭けたトーナメントチケット(枠1人)を今なら無料で受け取れるので要チェックです。

当サイトからの登録者限定のトナメをKKPOKER内でトナメを行い、優勝者にはKKPOKER LIVE TOKYO 2022 の30,000円相当のメインチケットを付与しました。詳しくは終盤部分に記載しております。

ダイレクトバイインで参加する

この方法はDay1への参加資格を持っていないという方でも、Day1の会場に直接参加費用(30,000円)を払うことでKKPOKER LIVE TOKYO 2022 に参加できる方法です。

この方法はDay1へのサテライトよりも高額の費用にはなりますがサテライトを通過できなった、参加し損ねたという方でも参加可能です。

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 メインイベントの賞品

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 メインイベントは日本最大規模のポーカー大会ということもあり、賞品も非常に高額です。

KKPOKER LIVE TOKYOの賞品総額は$100,000を超え、円安の進む現在ではその賞品は前回大会よりも豪華と言えるでしょう。

順位賞品
1位・$20,000選手契約(約240万円)

・WSOP メインイベントフルパッケージ

2位・$14,167選手契約(約170万円)

・WSOP メインイベントフルパッケージ

3位・$10,000選手契約(約120万円)

・WSOP メインイベントシート

4位・$5,833選手契約(約70万円)
5位・$4,167選手契約(約50万円)
6-7位・$2,750選手契約(約33万円)
8-9位・$2,083選手契約(約25万円)
10-14位・$1,667選手契約(約20万円)
15-19位・$1,250選手契約(約15万円)
20-24位・$1.000選手契約(約12万円)
25-29位・$750選手契約(9万円)
30-38位・$625選手契約(7.5万円)
39-53位・$500選手契約(6万円)

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 メインイベントと別に開催されているサイドイベントの方も優勝賞品は一番高いもので$3,000(約36万円)するのでお見逃しなく。

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 のスケジュール

ここでは2週間にわたって開催されるKKPOKER LIVE TOKYO 2022 のスケジュールをDay1、Day2、Day3に分けて説明していきます。

DAY1(ライブ)

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 Day1のオフライン開催は全国24ヵ所、北は北海道、南は沖縄まで日本列島を縦断します。

日付イベント名場所
6月4日Day1-A銀座(銀座deポーカー)
Day1-Bつくば(SIX TSUKUBA)
Day1-C名古屋(ナゴヤギルド)
Day1-D博多(カジノバーLeje博多)
Day1-E岡山(PokerHouseMULTIWAY)
6月5日Day1-F新宿(Casino Live tokyo)
Day1-G銀座(Parajaパラハ)
Day1-H静岡(OCEANS11
Day1-I京都(カジノバーLeje京都)
Day1-J札幌(JOKERS)
6月11日Day1-K秋葉原(カジノクエスト)
Day1-L葛西(カジノバーH3AL)
Day1-M横浜(Live Ace yokohama)
Day1-N大阪(Gijicasi)
Day1-O名古屋(ロイヤルフラッシュ)
Day1-P十条(Starryeye)
6月12日Day1-Q池袋(池袋ギルド)
Day1-R六本木(BACKDOOR六本木)
Day1-S熊谷(Aces熊谷)
Day1-T大阪(POKER LIVE OSAKA)
Day1-U広島(casinobar petit de`mon)
Day1-V仙台(9high)
Day1-W那覇(JACK9)
6月17日Day1-X 六本木(ベルサール六本木)

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 のDay1の参加チケットを持つ方はすべての開催地で各5,000円(会場利用料)、ダイレクトバイインで参加する方は最低30,000円です。

詳しくは下の画像を参考してください。

Day1(ライブ)の解説はこれで以上です。

次はDay1のオンラインの説明をしていきます。

Day1(オンライン)

続いてDay1のオンラインでのスケジュールです。

日付イベント名場所
6月4日メインイベントONLINE Day1-AKKPOKER ONLINE 
6月11日メインイベントONLINE Day1-BKKPOKER ONLINE 
6月17日メインイベントONLINE Day1-CKKPOKER ONLINE

ダイレクトバイインする場合、参加費用は$250(約30,000円)です。

Day2

DAY1を勝ち抜いたら次はDay2に挑戦。

日付イベント名場所
6月18日メインイベントDay2六本木(ベルサール六本木)

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 Day2では参加費はかかりません。

Day3

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 一番の盛り上がりを見せるであろうDay3は6月19日に開催されます。

日付イベント名場所
6月19日メインイベントDay3六本木(ベルサール六本木)

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 Day3の参加費はDay2と同様にかかりません。

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 注目のサイドイベントと参加者

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 は他の大型イベントに比べてサイドイベントが豊富なことで有名です。今回のイベントでは3日間で10トーナメント以上のサイドイベントが開催されます。

今回はそのなかから、5個抜粋してサイドイベントを紹介します。著名人やプロポーカープレイヤーも参加する予定で会場は盛り上がること間違いなしです。

ここではKKPOKER LIVE TOKYO 2022 のサイドイベントを注目すべきものを順番に紹介していきます。

・#5 K’s 200 (2DAY イベント)
・#2 K’s HERO’s Bounty
・#Special Event K’s Stream Special
・#6 Progressive Mystery Bounty
・#12 K’s Rising Star
#5 K’s 200 (2DAY イベント)

このK’s 200 (2DAY イベント)はDay1とDay2との2日にかけて行われるサイドイベントであり、40分ブラインド3万点持ちで、メインイベントに次ぐディープでロングストラクチャーなトーナメントです。

イベント開始時刻Fee開始スタックBlind Timeレイトレジスト
#5 K’s 200 Day16/18 12:0020,00030,00040分Level 10 / 18:30まで
#5 K’s 200 Day26/19 12:0040分

 

本トーナメントはTDAルール2019に準拠して開催され、リエントリーはレイトレジストのタイミングまで回数に関係なく可能です。
また、シートリドローはファイナルテーブルスタート時、及びトーナメントディレクターの判断で行われます。

#2 K’s HERO’s Bounty

ポーカー著名人が出るバウンティトーナメント。バウンティトーナメントは一人のプレイヤーを飛ばすごとに賞品がもらえる刺激あるトーナメントです。

著名なプレイヤー(ヒーロー)には、通常バウンティに加えて特別なバウンティを用意されます。

通常バウンティはKK$30、HEROのバウンティはKK$100です。

以下の10名のプロポーカープレイヤーを含む著名なプレイヤーが参加します。

 

イベント開始時刻Fee開始スタックBlind Timeレイトレジスト
#2 K’s Hero’s Bounty 6/17 19:0015,00020,000Level 1~8: 30 min
Level 9~: 25 min
Level 7 / 22:10まで

 

レイトレジストのタイミングまで回数に関係なくリエントリーが可能で、シートリドローはファイナルテーブルスタート時、及びトーナメントディレクターの判断で行われます。

また、本イベントはバウンティトーナメントで、他のプレイヤーをシートアウトさせたプレイヤーはバウンティを獲得します。

今回K’s HERO’s Bountyに参加する人達は以下の人達です。

・鈴木拓也さん(KKPOKERプロ)
・石田明里さん(KKPOKERプロ)
・Yuta Yamazaki さん(KKPOKERプロ)
・りゅうたろうさん
・ピョコタンさん
・キーチさん
・ぞにきさん
・新藤まなみさん
・片瀬亜乃(あーの)さん
・和久津晶(わくつあきら)さん
鈴木拓也さん

KKPOKER契約 Exclusive Pro
2015年のMPCマカオでは優勝し$34,989を獲得。
また様々なポーカーイベントで解説実況としても活躍。

鈴木拓哉さんのTwitterはこちら

石田有里さん

KKPOKER契約プロ
日本女性賞品ランキング首位でスポニチポーカーアンバサダーを務める。

母子で通算42カ国地球5周

@TheHendonMob ( 世界ランキング )における入賞国ランキング(通称 国旗ハンター)では堂々の日本二位。

石田有里さんのTwitterはこちら

Yuta Yamazaki さん

KKPOKER契約プロ

多くのオンラインポーカーのキャッシュゲームでも結果を残し実力派ポーカープレイヤーです。

KKPOKER公式YouTubeチャンネルでYuta Yamazakiさんの解説プレイ配信を見ることができます。

(左から石田有里さん、鈴木拓也さん、Yuta yamazakiさん)

KKPOKER公式YouTubeチャンネルはこちら

りゅうたろうさん

現役京大生の人気ポーカーYouTuber
WSOPC2021 PLOSSUS優勝し約1500万円を獲得
はじめてプレイするオマハで世界一を獲った。世界一が確定した瞬間をまとめた動画はその臨場感もあり大人気。​​​​​​

りゅうたろうさんのYoutubeチャンネルはこちら

ピョコタンさん

漫画家・人気YouTuber

リングゲーム企画のYouTube動画ではピョコタン流アクションで鉄強達に立ち向かう姿が話題に。また参加費無料の誰でも参加できるピョコタンポーカーカップをオンラインで定期的に開催。

Youtubeチャンネルでは海外のポーカートーナメントに参加する動画や有名プロポーカープレイヤーとヘッズアップする動画などが人気。

ピョコタンさんのYoutubeチャンネルはこちら

キーチさん

北海道在住で会社員ながら数多くのトーナメントで結果を残す。ポーカーコミュニティのまとめ役でもあり、ポーカーについてのnoteも人気。

キーチさんのTwitterはこちら

ぞにきさん

ゲーム配信・将棋系人気YouTuber
among us ,ポーカーなどなど、様々なジャンルの配信している。
Youtubeでは麻雀や他配信者とのコラボ動画も多くあげ人気。

ぞにきさんのYoutubeチャンネルはこちら

新藤まなみさん

WEST GATE POKER JAPAN ポーカー最強女子決定戦優勝

女優・グラビアアイドルで主演映画2022夏公開

片瀬亜乃(あーの)

 

MASTERSレディース初代優勝者

本業はモデル・レースクイーンやコンパニオン

片瀬亜乃(あーの)さんのTwitterはこちら

和久津昌(わくつあきら)さん

麻雀プロでもあり、愛称は「超攻撃型麻雀アマゾネス」で親しまれている。麻雀プロからポーカープロになる人も多く、手強いことが予想されます。

この方はバウンティトーナメントのみ出場予定です。

和久津 晶さんのTwitterはこちら

 

#Special Event  K’s Stream Special

6月18日の14:30から開催されるこのサイドイベントは招待選手のみによるライブ配信トーナメントでYouTubeでの配信も予定されています。

招待選手はこちらです。

鈴木拓也、石田有里、Yuta Yamazaki、りゅうたろう、ピョコタン、キーチ、ぞにき、りょうな、その他人気ポーカーYoutuberが参戦します。

新藤まなみさんはYoutube配信のアシスタントをするようです。代わりに人気ポーカープレイヤーのりょうなさんが参加します。

普段配信している人たちを実際に観戦することができます。会場に直接来て、応援することもできるので、是非自分の推しを応援しましょう。

入場は構いませんが、プレイヤー様の迷惑にならないようにお願い致します。また、会場の状況により、ポーカーをプレイしない方の入場を規制させていただく、又はご退場して頂く場合がございます。円滑な運営の為、予めご理解とご協力をお願いいたします。

#6 Progressive Mystery Bounty

30,000点、30分ブラインドのトーナメントで、上位に残るとバウンティが発生しますがそのバウンティ額がランダムなのが特徴のサイドイベントです。

バウンティ額はKK$50〜KK$1000になります。

また好きなナンバリングイベントに出られるK’s Multiple Super Ticket もあります。1人飛ばせば最低でも$50は獲得できるのでお得です。

 

イベント開始時刻Fee 開始スタックBlind Timeレイトレジスト
#6 Progressive Mystery Bounty18日 18:00JPY15,00030,000Level 1~8: 30 min
Level 9~: 25 min
Level 9 / 22:20

#6 Progressive Mystery Bountyでは残り人数が27名になった時点よりバウンティが発生します。他のプレイヤーをシートアウトさせたプレイヤーはバウンティを獲得します。

また、レイトレジストのタイミングまで回数に関係なくリエントリーが可能です。

#12 K’s Rising Star

25歳未満限定のトーナメント次世代のポーカー界の星になるプレイヤーの誕生に期待です。

 

イベント名開始時刻Fee開始スタックBlind Timeレイトレジスト
#12 K’s Rising Star 6/19 15:00 JPY10,00015,000 Level 1~12: 20 min
Level 13~: 15 min
Level 7 / 17:10

#12 K’s Rising Star もこれまでのサイドイベントと同じくレイトレジストのタイミングまで回数に関係なくリエントリーが可能です。

2022/6/19時点で25歳未満である必要があります。

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 の補助制度について

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 では関東地方(1都6県)外から無事Day1を勝ち抜き、Day2に進出できれば六本木で開かれるDay2は交通費や宿泊の補助金が出されます。

対象者となる具体的な条件は以下の通りです。

・関東地方外からのLIVE Day1もしくはONLINE Day1を通過している(複数のDay1を通過した場合、最多のチップ量で通過したDay1会場のみを参照)
・関東地方外に在住の方(身分証明書等による確認を行います)
支給内容は以下の通りです。
・交通費補助として現金一律2万円
・宿泊補助として、APAホテル 六本木SIX 一部屋(18日チェックイン、19日チェックアウト)

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERメインイベントの結果

メインイベントには総勢1639名のプレイヤーが参加しました。ファイナルテーブルに残った上位9名の賞品は以下の通りです。もしファイナルテーブルに残れば多額の賞品を受け取ることができ、豪華なテーブルでプレイできる貴重な経験ができます。

優勝 Tera 様$20,000選手契約
2位 桂川様$14,167選手契約
3位 papulico 様$10,000選手契約
4位 MATSUJACK 様$5,833選手契約
5位 しゅうと 様$4,167選手契約
6位 ハジメ 様$2,750選手契約
7位  ryo 様$2,750選手契約
8位 どい 様$2,083選手契約
9位 BNK 様$2,083選手契約

ファイナルテーブルでヘッズアップが始まった1ハンド目からオールイン対決になり、桂川さんがダブルアップし白熱した戦いでした。

ポーカー好きな方々なら是非このような豪華なヘッズアップに残りたいはずです。

 

KKPOKER LIVE TOKYO 2022では上位3名に、WSOPメインイベントのスポンサードがされました。

1位 Teraさん

2位 桂川さん

2位 papilicoさん

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERの全参加者数

 

・KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERメインイベントの参加者数

・KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERサイドイベントの参加者数

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERメインイベントの参加者数

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERのメインイベントの参加者数と通過者数は以下のようになりました。

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERの大きな特徴であるオンラインとオフラインの融合開催ですが、ライブだけでなくオンラインも多くの参加者が集まり盛り上がっていることがわかりますね。

 

メインイベントの全参加者1639
ライブのDay1の参加者864
オンラインDAY1参加者775
関東DAY1通過者92
地方DAY1通過者28
オンラインDAY1通過者72

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERサイドイベントの参加者数

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 SUMMERのサイドイベントの参加者数は以下のようになりました。前大会の KKPOKER LIVE TOKYO 2021 FINALEでは、去年のサイドイベントの参加者数が840人だったので約1.5倍に増えたことがわかります。

ポーカー人気が高まっていることがわかりますね。今後の大会でもより参加者が増え盛り上がることが予想されます。

サイドイベントの総参加者数

1292人

#2 K’s Hero’s Bounty

152

#3 Ultimate OFC Final

33

#4 K’s 100 Turbo

81

Super Satellite 1/5

52    

#5 K’s 200 Day1 (2Day Event)

153

#6 Progressive Mystery Bounty

183

#7 PLO 150 DDDeep

56

#8 2-7 Triple Draw & Badugi

51

#9 Mid-Night Flip-Out 6-Max

174

-Super Satellite 1/5

 22

#10 Monster Stack 150

191

#11 Mix PLO & PLO8

44

#12 K’s Rising Star(U25)

52

#13 5 Card PLO

48

 

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 に参加した人の声

今回は見事オンラインDAY1を通過しメインイベント1639人中9位に入賞したBNKさんに取材させていただきました。

9位$2083(約270,000万円)の選手契約がオファーされました。

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 の良かった点と改善してほしい点をお聞きしました。

・KKPOKER LIVE TOKYO 2022 の良かった点

・KKPOKER LIVE TOKYO 2022 の改善してほしい点

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 の良かった点

私が思う良い点

・ホテル補助はものすごく助かりました。(遠方が故に交通費がかかる為)

・スタッフの数が充実しており困った時にすぐ尋ねられたから。

・ストラクチャーがロングブラインドの為実力が発揮されやすい

 

やはり、遠方にお住まいの方でDAY1通過した際の交通費2万円補助と宿泊補助で58人の方が利用したようです。またメインイベントは、60分ブラインドで運要素が減り実力差がでやすい素晴らしいトーナメントでした。

個人的に私もKKPOKER LIVE TOKYO 2022 の会場へ行きましたが、多くのスタッフが会場にいることで、わからないことがあってもすぐに聞ける状況で居心地が良かったです。

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 の改善してほしい点

私が思う改善してほしい点

・ブレイクが10分しかなくあまり休憩がとれない点。(希望は15分)

・交通費補助を一律ではなく地域毎に上限額を変更してほしい(遠方からでも参加しやすくする為)

・賞品の契約期間が180日間である事(忙しい社会人などは日程がおさえられない可能性がある為。360日間が希望)

交通費補助が一律な反面、遠方だと上限2万円をオーバーしてしまうことがあるようです。

またブレイクが10分ですぐにポーカーができるメリットがあるが、十分な休憩が取れない点があるようです。

ブレイクの時間などはすぐに改善できると思うので、今後このような点が改善されより素晴らしい大会になることに期待ですね。

 

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 のまとめ

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 の実際の参加者の感想やメインイベントの結果をご紹介しました。

全国各地でDAY1が開催され、前回大会よりも参加者数が大いに増えた素晴らしい大会でした。

すでに今年9月にKKPOKER LIVE OSAKAが開催されることが決定しました。今回は遠方で来れなかった方も大阪なら行ける方がより増えそうですね。

 

 当サイトからKKPokerに登録するとクラブに加入ができ、様々な限定特典がもらえます。当クラブでは年間数百万円以上のドルばらまきイベントが開催されています。

【特典】
・レーキバックボーナス

・期間限定イベント:月間プレイ収益ランキング・ハンド数ランキング・リーダーボードなど
・フリーロールへの参加 :毎月1000ドル(約14万円)以上の賞金有り
・クラブ紹介特典:紹介した方、紹介された方に25ドルずつ、計$50をプレゼント
・初回入金ボーナス100%
・クローズドポーカーコミュニティへの招待
・ KKPoker LIVEトーナメントDay1(30000円相当)の商品
・KKpokerでのトラブル対応

など。詳細はコミュニティで確認ください。

poker labのクラブ招待コード:「98893」
クラブに所属していない方は、登録後1週間以内であれば招待コード:「98893」を入力したらクラブに属することができます。

KKPOKER LIVE TOKYO の問い合わせ先

KKPOKER LIVE TOKYO 2022 について何かわからないことがあればこの2つにコンタクトを取ってみるといいでしょう。

一般社団法人 日本ポーカー連盟公式サイト

 

KKPOKERTwitter

 

ポーカー総合コミュニティー

Poker Lab(ポーカーラボ)は、おすすめのオンラインポーカーアプリの紹介やポーカーの基本知識、戦略について幅広く網羅する総合ポーカーメディアです。また、無料コミュニティでは世界収益ランク上位になったことがあるプレーヤーも参加しており、その者も含めてみんなで研究しています。もちろん参加費無料で、さらに賞金が手に入る大会も開催しております!当コミュニティでは、日本国内のポーカーメディア&コミュニティでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします!!

CTR IMG