日本人のポーカー賞金ランキングとプロポーカープレイヤーを紹介

日本人のプロポーカープレイヤーは、どのぐらいの賞金を稼いでいるのか気になったことはないでしょうか。

最近ではオンラインポーカーを誰でも手軽に楽しめるようになり、ポーカーが身近なものになってきていますよね。

この記事では、日本人ポーカーランキングを紹介し、プロポーカープレイヤーが何でどのように稼いでいるのかまで説明していきます。

日本人ポーカープレイヤーが稼ぐ方法

近年日本人ポーカープレイヤーが世界中の様々なオフライン大会で活躍していますが、近頃コロナの影響でオンラインポーカーが流行り始めています。

ここでは日本人ポーカープレイヤーが稼いでいるオフラインの大会やオンラインポーカーサイトについて紹介していきます。

オフラインポーカー

日本人プロポーカープレイヤーは「WSOP」「APPT 」「EPT」などの大きな大会で優勝や入賞しています。

日本人ポーカー賞金ランキングに出てくるようなプレイヤーはこれらの大会で多額の賞金を獲得していることが多いです。

・WSOP
・APPT
・EPT
WSOP
WSOP(ワールドシリーズ・オブ・ポーカー)とはポーカーの世界最大級トーナメントです。
毎年秋(今年から5月末~7月末)に約2ヶ月間に渡ってアメリカのラスベガスで開催され世界中からプロポーカープレイヤーが集まります。
優勝賞金が莫大な金額であることでも知られており、WSOPのメインイベントに出場して優勝した場合、日本円で約10億円を獲得することが出来ます。
APPT
APPT(アジアパシフィックポーカーツアー)は、アジア太平洋地域でポーカープレイヤーたちが熱き戦いをくり広げる機会を提供するポーカーイベント機関です。
APPTはアジアでは最大規模のポーカー大会。アジア圏だけではなく世界からも参加者が募ります。
EPT
 EPT(ユーロピアンポーカーツアー)は主に欧州のポーカー選手が欧州を転戦して行われている大会です。
これらの主要な大会で日本人が活躍していることはとても素晴らしい事ではないでしょうか。

オンラインポーカー

コロナ禍ではオンラインポーカーで稼ぐプロポーカープレイヤーも増えてきています。

・KKPoker
・GGPoker
KKPoker
KKPokerは無料で遊べて、稼ぎやすく、利便性が良いという面で日本人にとってはとても手を出しやすいオンラインポーカーアプリになっています。
数多くの日本の有名なポーカープレイヤーがアンバサダーになっていることからも安心のポーカーアプリだという事が分かります。
GGPoker
GGPokerは世界最大級のオンラインポーカーアプリです。GGPokerはトーナメントや豪華なボーナスが充実しているため、おすすめのアプリになっています。
アプリ人口が常時10万人越えと、とても多い事からも人気のポーカーアプリだという事が分かります。
トップクラスの賞金獲得ができるWSOPの予選にも参加可能です。大きな賞金を狙いたい方はぜひ使いたいアプリです。

日本人のポーカー賞金ランキングTOP10

今回は日本人のポーカー賞金ランキングトップ10を紹介していきます。まずは順位とプレイヤーの名前、獲得金額をランキング形式で発表していきます。

ランキング氏名獲得金額
1stTsugunari Toma$ 2,275,334
2ndKazuhiko Yotsushika$ 1,706,461
3rdTakashi Ogura $ 1,672,731
4thMasaaki Kagawa$ 1,522,449
5thIori Yogo$ 1,521,032
6thKazuki Ikeuchi $ 1,228,737
7thNaoya Kihara$ 1,184,758
8thTetsuya Tsuchikawa$ 959,254
9thMasato Yokosawa$ 944,674
10th
Yosuke Sekiya $ 776,613

日本人のポーカー賞金ランキング1位のTsugunari Toma氏は、$ 2,275,334を獲得。日本円で約3億円を稼いでいます。

このように世界のポーカー大会はかなり夢のある大会だと言えます。

日本人プロポーカープレイヤーを紹介

この章では、日本人プロポーカープレイヤ―の中で賞金ランキングトップ10の方々を紹介していきます。

第1位 當眞 嗣成  (ツグナリ トウマ)

當眞 嗣成  (ツグナリ トウマ)

日本人ポーカー賞金ランキング1人目は當眞嗣成プロです。彼は2019年にEPTのスーパーハイローラーで50万ユーロ(約6000万円)獲得したりと日本人獲得賞金1位(1億7,000万円)日本人生涯獲得賞金ランキング1位(2億5000万円)を獲得しています。

そんな彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 2,275,334(約2億6,299万円)と他を圧倒しています。そのため、日本におけるトッププレイヤーとして、国内外から注目を集めています。

さらに、日本企業3社とのプロ契約を果たし、世界でトップ3に入るといわれているプロチーム「Natural8」と契約しました。これからも間違いなく躍進していく彼から目が離せません。

年度大会名順位獲得金額
2019年ノーリミットホールデム EPTプラハハイローラー1位$581,943
2019年€100,000 ノーリミットホールデム スーパーハイローラー バルセロナ5位$553,718
2018年€25,000 ノーリミットホールデム シングルデイイベント プラハ2位$216,964

第2位 四鹿 和彦 (ヨツシカ カズヒコ)

四鹿 和彦 (ヨツシカ カズヒコ)

日本人ポーカー賞金ランキング2人目は四鹿和彦プロです。彼は熊本県に拠点を置き不動産を経営しています。2018年開催された「EPTバルセロナ」で優勝し、3500万円近い賞金を獲得しました。

彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 1,706,461(約1億9,723万円)です。賞金ランキング1位の當眞プロとは少しはなれており、3位との差が少ないですが、このまま2位の座を守れるのかに注目です。

四鹿プロは現在もたくさんの大会に出場しており、これからも活躍していくに違いない方です。

年度大会名順位獲得金額
2019年€25,000 ノーリミットホールデム バルセロナ1位$431,092
2019年€25,000 ノーリミットホールデム モンテカルロ3位$286,604
2018年€25,000 ノーリミットホールデム ベラジオ 25k-02 ラスベガス5位$94,000

第3位 小倉 孝 (オグラ タカシ)

小倉 孝 (オグラ タカシ)

日本人ポーカー賞金ランキング3人目は小倉孝プロです。彼はプロポーカープレイヤーでありながらプロ雀士でもあるという異色の経歴をもつ方です。

彼は2018年に3月22日に行われたポーカー大会「APPTマカオ」で優勝し、賞金HK$2,751,000を獲得しました。彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 1,672,731(約1億9,334万円)となっています。

さらに、オンラインポーカーアプリのアンバサダー&プロ契約をされました。GYAO!のWG POKERのアドバイザーも務めたり、メディア露出も多い小倉プロが今後どのようにランキング争いに絡んでくるか注目です。

年度大会名順位獲得金額
2018年HK $200,000 ノーリミットホールデム シングルデイーハイローラー マカオ1位$350,628
2018年HK $76,000+4000 ノーリミットホールデム ハイローラー マカオ2位$168,786
2016年HK $10,800+1,200ノーリミットホールデム レッドドラゴンイベント マカオ3位$177,716

第4位 香川 雅昭 (カガワ マサアキ)

香川 雅昭 (カガワ マサアキ)

日本人ポーカー賞金ランキング4人目は香川雅昭プロです。彼は2012年のEPTグランドファイナルに出場したことで高位ランキングのスタープレイヤーの座を不動のものにしました。

彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 1,522,449(約1億7,597万円)です。長い間賞金が変わらなくてもなお賞金ランキング4位にいることは素晴らしい事ではないでしょうか。

彼は2013年に出会い系サイトとアンドロイド向けマルウェアに関連した詐欺容疑で逮捕され、それ以降公式には1度もプレイしていませんが、是非彼のプレイをもう一度見たいと思っている人は少なくないでしょう。

年度大会名順位獲得金額
2013年A$100,000 ノーリミットホールデム $100,000チャレンジ メルボルン3位$337,824
2012年€98,500+1,500 ノーリミットホールデム スーパーハイローラー8マックス モンテカルロ5位$468,030
2007年A$100,000+500 $100,000ホールデムイベント メルボルン3位$198,820

第5位 余語 葦織 (ヨゴ イオリ)

 余語 葦織 (ヨゴ イオリ)

日本人ポーカー賞金ランキング5人目は余語葦織プロです。彼は名古屋を中心に活動しています。様々な海外のポーカー大会に参戦していて将来が期待されているポーカープレイヤーの一人です。

彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 1,511,631(約1億7,472万円)となっています。2019年にAPTでトッププライスを獲得しています。

彼は賞金ランキングを獲得額でみた場合5位ですが、賞金獲得回数は228回と2位と大差をつけて1位になっています。今後最も注目すべきプレイヤーとして目が離せません。

年度大会名順位獲得金額
2019年₱75,000+7,500 ノーリミットホールデム チャンピョンシップイベント2位$68,045
2018年
₱100,000+10,000 ノーリミットホールデム APTチャンピョンシップ2018
1位$45,853
2013年A$1,000+100 ノーリミットホールデム メインイベント メルボルン2位$123,095

第6位 池内 一樹 (イケウチ カズキ)

池内 一樹 (イケウチ カズキ)

日本人ポーカー賞金ランキング6人目は池内一樹プロです。彼はWSOP2019のミリオネアメーカーイベントで準優勝し、その時の賞金で約9,000万円を獲得しました。

彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 1,228,737(約1億4,202万円)です。2021年も賞金を積み重ね、賞金ランキングも上昇中です。

また、プロとして大会に出るだけでなく、後輩の育成や日本におけるポーカー文化の隆盛に向けてたくさん活動しています。そのためこれからも注目のプレイヤーです。

年度大会名順位獲得金額
2021年$1,000 ノーリミットホールデム チャンピョンシップオンライン1位$152,798
2021年$500 ノーリミットホールデム ザクローサーオンライン2位$270,127
2019年$1,500 ノーリミットホールデム ミリオネアメーカー ラスベガス2位$830,783

第7位 木原 直哉 (キハラ ナオヤ)

木原 直哉 (キハラ ナオヤ)

日本人ポーカー賞金ランキング7人目は木原直哉プロです。彼は東大卒の天才ポーカープレイヤーです。また、ポーカーで稼いだ額を使って10年かけて東大を卒業した話も有名でしょう。

彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 1,184,758(約1億3,694万円)です。人気オンラインポーカーサイトの一つ、ポーカースターズのオンラインポーカーチャンピオンシップ、SCOOP 2020にも参加し、500万円以上を獲得しています。

そんな彼は現在もたくさんの大会に出て活躍しています。木原プロはこれからも注目のプレイヤーです。

年度大会名順位獲得金額
2019年$1,500 ディーラーズチョイス 600 ラスベガス4位$39,377
2013年$10,000 ノーリミットホールデム チャンピョンシップ ロサンゼルス9位$96,780
2012年$5,000ポットリミットオマハ‐600 ラスベガス1位$512,029

第8位 土川 鉄也 (ツチカワ テツヤ)

土川 鉄也 (ツチカワ テツヤ)

日本人ポーカー賞金ランキング8人目は土川鉄也プロです。彼はGACKTさんからポーカーの師匠と呼ばれていて、とても親交が深い事で有名です。

彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 959,254(約1億1,087万円)です。また、彼は余語さんに続いて日本2位の163回賞金獲得回数を記録しています。

現在、アジアのトーナメントWSOPを中心にプレイしています。

年度大会名順位獲得金額
2016年XPF30,000+3,000 ノーリミットホールデム オープニングイベントファイト ヌメア1位$11,311
2014年₱46,000+400 ノーリミットホールデム メインイベント マニラ2位$40,709
2014年$2,000+200ノーリミットホールデム ディープスタックターボ フィリピン1位$153,901

第9位 横澤 真人 (ヨコサワ マサト)

横澤 真人 (ヨコサワ マサト)

日本人ポーカー賞金ランキング9人目は横澤真人プロです。彼は「世界のヨコサワ」としてyoutube活動を行っています。彼のこれまでの合計獲得賞金は$ 920,354(約1億0,638万円)です。

彼はEPTプラハ2019に参加しており、ハイローラートーナメントで7位に入賞して賞金約1,500万円を獲得、同年のWSOPでも賞金約3,500万円を手にしています。

そんな彼は2021年6月には、『ROOTS SHIBUYA』という賭け事禁止のアミューズメントポーカーの店を開店しました。今後も目を離せない彼に注目です。

年度大会名順位獲得金額
2019年KRW 9,500,000+500,000ノーリミットホールデム スペシャルハイローラー インチョン1位$53,091
2018年KRW 16,000,000 ノーリミットホールデム スーパーハイローラーズ インチョン1位$66,197
2013年$2,700+300ノーリミットホールデム メインイベント ジェジュ1位$100,000

第10位 関谷 洋右 (セキヤ ヨウスケ)

関谷 洋右 (セキヤ ヨウスケ)

日本人ポーカー賞金ランキング10人目は関谷洋右プロです。彼は2020年1月には、メルボルンで開かれたオージーミリオンのイベントで33位(獲得賞金2,800オーストラリアドル)となっています。

これまでの合計獲得賞金は$ 776,613(約8,976万円)です。また、世界各地のトーナメントに参加していて、今後も順位を上げていくでしょう。

さらに2013年に日本人初の「アジアポーカーオブザイヤー」を獲得しました。これからの関谷プロに注目です。

年度大会名順位獲得金額
2015年HK $8,100+900 ノーリミットホールデム Spadie3位$56,436
2013年$2500+200ノーリミットホールデム メインイベント 3位$43,494
2012年HK $18,400+1,600 ノーリミットホールデム メインイベント タイパ2位$97,848

日本人プロポーカープレイヤーが使っているオンラインポーカー

今回は日本人ポーカー賞金ランキング上位のプレイヤーが使っているオンラインポーカーについて紹介していきます。

KKPoker
・GGPoker
・PokerStars

KKPoker

KKPokerは、「AceKing IOM Limited」というイギリスの会社が運営しています。オンラインポーカーアプリです。

使い勝手の良さ、稼ぎやすさが売りのポーカーアプリになっています。さらには完全な日本語対応もしており、日本人にはうってつけである事は間違いないでしょう。

KKPokerの登録はこちらから可能です。

GGPoker

GGPokerは、オンラインポーカーアプリです。

2021年にはポーカー日本1を決める大会である「JOPT」とのパートナー契約も行っており、安心してオンラインポーカーをプレイ出来るサイトです。

また、トーナメントの豊富さや、豪華なボーナスが売りのポーカーサイトになっています。

GGPokerの登録はこちらから可能です。

PokerStars

PokerStarsとはポーカープレイヤーでは知らない人がいないと言われるほど大きな規模を持つオンラインポーカーサイトで、実に全世界に7000万人以上もの登録者を抱えています。

サイトへの登録の手続きが楽だったり入金額に制限がない点がPokerStersの売りになっています。

日本人のポーカーランキングは急上昇中

今回は日本人のポーカー賞金ランキングについてまとめてきました。現在はコロナの影響でたくさんの国際大会が延期になっていますが、ポーカーという競技で日本人が世界中で活躍しているのはとても嬉しい事です。

オフラインの大会だけでなく、今後オンラインポーカーも普及していくことでポーカー人口を増やしていくことが大切なのではないでしょうか。

これからも世界で活躍していく日本人のプロポーカープレイヤーに注目していきましょう。ポーカーの世界ランキングを見たい方はこちらをご覧ください。

日本人ポーカーランキングに関するよくある質問

最後に、日本人ポーカーランキングに関するよくある質問についてお答えします。

日本人のポーカーのレベルは?

賞金額を見てみると、日本人プレイヤーは海外プレイヤーと比べて少ない印象ですよね。しかし、日本人のポーカーのレベルは現在急上昇中です。

近年では、WSOPと呼ばれるポーカーの世界大会に入賞する選手が現れるなど、その活躍は目覚ましいものがあります。

ぜひ、この機会に日本のポーカーブームに乗り遅れないよう、ポーカーを始めてみるのをおすすめします。

日本のポーカー人口は?

日本のポーカー競技人口は少なく見積もって10万と言われています。現在、日本ではポーカーブームが起きているため、今後はさらに増えていくでしょう。

IRなども注目され、今後日本におけるポーカー市場が大きくなっていくことは間違いないです。先行者利益を獲得するためにも興味がある方はなるべく早くポーカーを始めてみるのをお勧めします。

ポーカープロの難易度は?

ポーカーのプロになるのは非常に難易度が高いです。ポーカーは運と実力の総合競技です。そのため、どちらか片方では勝つことができません。

ただし、日本人でプロにならずとも、副業としてポーカーをプレイしているプレイヤーは多く存在します。彼らの多くは、国内にいながら、KKPokerというアプリで稼いでいます。

そのため、ポーカーで稼ぐことに少しでも興味がある方は、KKPokerを始めてみるのがおすすめです。

おすすめのポーカーアプリ

ポーカーアプリの登録がまだの方は、ここから登録してみてください!!!
GGPOKERKKPOKERにて当サイト限定特典がございます!

 

おすすめのオンラインポーカーアプリ

オンラインポーカーを始めたいけど、オンラインポーカーおすすめのアプリは?そんなポーカープレイヤーのために、現役ポーカープロの小倉プロに監修のもと、オンラインポーカープレイヤー50人にオンラインポーカーのおすすめについてアンケートを行いました[…]

オンラインポーカーおすすめアプリ5選

ポーカーコミュニティー&大会に参加して賞金ゲット

オンラインポーカー コミュニティ

 

Poker LabにはDiscord(ディスコード)を利用したポーカーの完全無料のコミュニティがあります!
コミュニティに参加すると、ポーカーに関する様々な特典があります。無料のため是非に参加しましょう!!

無料ポーカートーナメントへの参加権

定期的にポーカーのトーナメントを行い還元しています。参加費無料で賞金ありなので、リスク0です。
ポーカーイベントを毎月開催予定です。現在も開催中のため、ぜひご参加ください!!

 

無料ポーカーコミュニティ

2021年2月度日本 1 /2,958位。世界128/171,309位のポーカープレイヤーが中心となり、皆さんで質疑応答に答えたり、積極的に参加します!!
※sharkscopeによる集計結果。
誰でも入れる
完全無料のポーカーコミュニティーのため、参加してみる事をおすすめします!

 

無料ポーカーコミュニティについて

Poker Labは完全無料のポーカーコミュニティです。ポーカーをもっと上手くなりたい、ポーカー仲間を作りたい、そんな人に最適なコミュニティとなっています。このコミュニティはだれでも参加ができるので、奮ってご参加ください。[…]

poker lab club


>>>無料コミュニティに参加する<<<



ポーカー総合コミュニティー

Poker Lab(ポーカーラボ)は、おすすめのオンラインポーカーアプリの紹介やポーカーの基本知識、戦略について幅広く網羅する総合ポーカーメディアです。また、無料コミュニティでは世界収益ランク上位になったことがあるプレーヤーも参加しており、その者も含めてみんなで研究しています。もちろん参加費無料で、さらに賞金が手に入る大会も開催しております!当コミュニティでは、日本国内のポーカーメディア&コミュニティでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします!!

CTR IMG

1位:KKPoker(KKポーカー)

kkpoker オンラインポーカー

人気の理由・スマホで使いやすい
・日本語サポートが充実
・フリーロールが充実
・初心者が多くて稼ぎやすい
初回入金ボーナス最大500ドル(65,000円)の100%ボーナス
対応デバイススマホ
主な入金方法公式入金代行サービス・クレジットカード・ecoPayz など
こんな人におすすめリアルマネーを稼ぎたい方・初心者の方・スマホでプレイしたい方

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

オンラインポーカーアプリのおすすめの第1位はKKPokerです。こちらは近年日本で大人気のオンラインポーカーアプリです。

他のオンラインポーカーアプリと比べて海外プロが少なく、初心者の割合が多いため、勝ちやすいオンラインポーカーです。また、当サイトからの登録で無料で参加できる賞金付きトーナメントもあります。リアルマネーを稼ぎたい方・初心者の方におすすめのオンラインポーカーアプリです。

オンラインポーカー KKpoker

特徴はクラブ機能があること。クラブとはオンライン上のポーカーコミュニティのようなものです。当サイトが運営するKKPokerのクラブでは、最大50%のレーキバック(手数料還元)が保証されていたり、フリーロール(参加費無料)が毎週開催されていたりと、豪華な特典をもらえます。

最短3分で簡単に登録できるので、ぜひ下のボタンからアプリをダウンロードしてみてください。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

他のオンラインポーカーアプリとは異なり、WSOP(ワールドシリーズオブポーカー)のような世界大会に参加することはできません。しかし、サイト内の無料トーナメンが充実しているため、問題ありません。

KKPokerが人気な理由は以下の3点です。

KKPokerが人気な理由3選
①稼ぎやすい

②評価が高い
③クラブ機能

①稼ぎやすい

KKPokerは"初心者の巣窟"と巷で言われています。というのも、日本で流行っているオンラインポーカーアプリなのでプロプレイヤーが少ないからです。

初心者の段階でPokerStarsのようなポーカープロが多いオンラインポーカーを始めてしまうと、上級者のカモにされてしまいます。そのためオンラインポーカー初心者の方・手軽に稼ぎたい方におすすめのオンラインポーカーアプリです。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

②評価が高い

KKPokerは現役ポーカープレイヤーから最も高い評価を受けています。

現役ポーカープロの小倉プロに監修していただき、オンラインポーカープレイヤー50人に、オンラインポーカーのおすすめについてアンケートを行いました。アンケートに協力いただいたのは、【無料ポーカーコミュニティ】Poker Lab Clubの皆様です。

オンラインポーカー アプリ ランキング おすすめ

オンラインポーカープレイヤーの2人に1人が1番におすすめしています。具体的なおすすめ理由を見てみましょう。

KKPokerのアプリをおすすめするリアルな口コミ

アンケートの結果、下記のような口コミが多くありました。

・UI(ユーザーインターフェイス)が見やすくスマホで気軽に楽しめる
・クラブ機能があり盛り上がる
・低レートのキャッシュゲームが用意されているので、大金を賭けたくない初心者にもおすすめ
・初心者の割合が多くて稼ぎやすい

KKPokerは使いやすく稼ぎやすいオンラインポーカーアプリです。初心者の方でも気軽に楽しめますし、中級者・上級者の方なら手軽にリアルマネーを稼げます。

ポーカー初心者の方、手軽に稼ぎたい方は、簡単に登録できるので今すぐKKPokerを始めてみましょう。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

③クラブ機能

KKPokerの最大の特徴はクラブ機能があることです。クラブとはオンライン上のポーカーコミュニティのようなもの。クラブには限定特典があるので、クラブに入ることを強くおすすめします。

当サイト経由でアプリをダウンロードした方限定で、最大50%のレーキバックボーナス(手数料還元)や、毎月賞金1,000ドル(約13万円)のフリーロール(参加費無料の大会)への参加権など、豪華特典を差し上げます。

 当サイトからKKPokerに登録するとクラブに加入ができ、様々な限定特典がもらえます。当クラブでは年間数百万円以上のドルばらまきイベントが開催されています。

【特典】
・ハンド数に応じてMAX50%のレーキバックボーナス

クラブ内限定イベント:ハンド数ランキング・リーダーボードなど
・フリーロールへの参加 :毎月1,000ドル相当(約13-14万円)以上の賞金有り
・クラブ紹介特典:紹介した方、紹介された方に25ドルずつ、計$50をプレゼント
・オリジナルAOFハンドレンジ

・初回入金ボーナス100%
・クローズドポーカーコミュニティへの招待
LIVEトーナメントDay1(30000円相当)の商品
・トラブル対応

など。詳細はコミュニティで確認ください。

poker labのクラブ招待コード:「98893」
クラブに所属していない方は、登録後14日以内であれば招待コード:「98893」を入力したらクラブに属することができます。

クラブに属している方でも、例外としてオーナーが非ログイン状態が3か月続けば移動可能です。その際は、クラブID「98893」入力して是非当クラブにお入りください。

クラブに入るための費用は一切かかりません。無料で豪華限定特典をもらえるので、クラブに入らないと損をしてしまいます。

アプリ登録後1週間が経つとクラブに入れなくなってしまうので、忘れないうちに下のボタンからクラブに登録してKKPokerを始めましょう。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

KKPokerは初心者の割合が多く、フリーロール(参加費無料の大会)も充実しているため、稼ぎやすいオンラインポーカーアプリ。初心者でも使いやすいアプリなので、リアルマネーを稼ぎたい人・初めてオンラインポーカーをプレイする人におすすめです。

小倉孝ポーカプロ
小倉ポーカープロ 
KKPokerは私自身もキャッシュゲームをよくやります。PokerStarsやGGPokerなどと比較してみると圧倒的にプロの割合が少ないため、初心者~中級者で稼ぎたい人には最適でしょう。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

KKPokerの登録・ダウンロード方法は下記の記事で詳しく解説しています。

KKPokerの登録・ダウンロード方法はこちら

この記事では、数あるオンラインポーカーアプリの中でも、なぜKKポーカーがおすすめなのかについてアンケートの結果や評判を基に現役ポーカープロの小倉プロに監修していただき、詳しく解説していきます。   小倉ポーカー[…]

KKPoker(KKポーカー) 登録方法