【ポーカー確率表】テキサスホールデムの確率やポーカー役の確率を覚えよう

ポーカーには役以外にも様々な確率があります。ポーカー確率を理解することで、様々な場面で相手より優位な状況で戦えます。

この記事では、ポーカー役の確率・ワンペア等がさらに強い役に発展する確率からおすすめ確率計算ツールまで紹介しています。

ポーカーの確率一覧表【まずはこれを覚えよう】

ここでは、テキサスホールデムポーカーの役の確率・スターティングハンドの確率を表で紹介します。確率を覚えればポーカーの勝率アップに繋がるので、ぜひ表を見てみてください。

①ポーカー役の確率表
②ポーカースターティングハンドの確率
③ポーカー確率を覚えるべき理由

①ポーカー役の確率表

テキサスホールデムポーカーの役の確率を表にまとめました。ハイカードからロイヤルストレートフラッシュまで役の確率を一覧表で確認できるので、ぜひライブポーカーやオンラインポーカーをプレイする際に参考にしてみてください。

テキサスホールデムポーカーの役リバーまでに役ができる確率
ロイヤルストレートフラッシュロイヤルストレートフラッシュ0.0032%
ストレートフラッシュストレートフラッシュ0.027%
フォーカード(クワッズ)フォーカード0.16%
フルハウスフルハウス2.60%
フラッシュフラッシュ3.25%
ストレートストレート4.62%
スリーカードスリーカード4.83%
ツーペアツーペア23.50%
ワンペアワンペア43.8%
ハイカードハイカード17.41%

ただしテキサスホールデムポーカーの役の確率はあくまでも目安。ポーカーをプレイする際は確率を過信しすぎないよう注意してください。

ポーカーをプレイする際は確率を過信しすぎないように注意
テキサスホールデムポーカーの役がわからない方は、こちらの記事で確認してみてください。
テキサスホールデムポーカーの流れがわからない方は、こちらの語句説明を読んでみてください。
▼テキサスホールデムポーカーの流れ

スターティングハンド

テキサスホールデムポーカーでは、はじめに各プレイヤーに手札が2枚配られます。これをスターティングハンドといいます。

コミュニティカード(ホールカード)

テキサスホールデムポーカーでは、スターティングハンドの2枚と、場に配られる共通カード5枚の中から、5枚のカードを組み合わせて役をつくります。この共通カードのことをコミュニティカード、またはホールカードといいます。

プリフロップ

テキサスホールデムポーカーでは4回の賭けるチャンス・降りるチャンスがあります。プリフロップはそのうちの1回目。スターティングハンドが配られ、コミュニティカードが1枚も配られてないタイミングです。

フロップ

テキサスホールデムポーカーでは4回の賭けるチャンス・降りるチャンスがあります。フロップはそのうちの2回目。コミュニティカードが3枚開示されたタイミングです。

ターン

テキサスホールデムポーカーでは4回の賭けるチャンス・降りるチャンスがあります。ターンはそのうちの3回目。コミュニティカードの4枚目が開示されたタイミングです。

リバー

テキサスホールデムポーカーでは4回の賭けるチャンス・降りるチャンスがあります。リバーはそのうちの4回目。コミュニティカードの5枚目が開示され、7枚すべてのカードが出揃ったタイミングです。

テキサスホールデムポーカーでは、多額のジャックポットがもらえるゲームがあります。ジャックポットとは、ロイヤルストレートフラッシュ・ストレートフラッシュ・フォーカード(クワッズ)などの強い役を出せば、プレイヤーの賭け金が積み重なってできる大きな賞金をGETできるゲームです。
ジャックポット KKポーカー
オンラインポーカーでジャックポットを当てたいなら、KKポーカーがおすすめKKポーカーは、リアルマネーを賭けて遊べるオンラインポーカーアプリの1種です
KKポーカーでは、ロイヤルストレートフラッシュ・ストレートフラッシュ・フォーカード(クワッズ)を出せば、100万円以上ジャックポットがもらえるゲームがあります。ハイハンドを出すだけで100万円もの賞金をもらえるなんて夢がありますね。
KKポーカー ジャックポット
上の画像はジャックポットを当てて約7万円を手にした人のツイートです。初心者でも高額のジャックポットを手にできるので、ぜひ挑戦してみましょう。
もらえる賞金額はその時のジャックポットの大きさ・役の強さによって変わります。テキサスホールデムポーカーで最も強い役であるロイヤルストレートフラッシュを出せば、約100万円を手にすることも可能です。
kkポーカー ジャックポット
登録にはお金がかからないので、今すぐKKポーカーを登録して一攫千金を狙いましょう。1,000円あれば誰でもジャックポットを狙えます。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

KKポーカーの特徴についてはこちらの記事で解説しています。

KKポーカーの評判を読む

KKPoker(KKポーカー)は数千円からでも始められ、ポーカーをスタートするのに最も適したオンラインポーカーアプリです。この記事では、数あるオンラインポーカーアプリの中でも、KKポーカーがおすすめな理由についてアンケートの結果や評判を[…]

KKPoker KKポーカー とは 解説 登録 評判

②ポーカースターティングハンドの確率

ここでは、テキサスホールデムポーカーのスターティングハンド(最初に手元に配れる2枚の手札)の確率を一覧表で紹介します。

スターティングハンド確率
ポケットペア 約6%
スーテッド 約24%
スーテッドコネクター エース ダイヤダイヤ2約4%
その他 約66%
ポケットペア:最初に配られた2枚のカードの数字が同じであること(例:5♣️5♡)
スーテッド:最初に配られた2枚のカードの柄が同じであること(例:7♡A♡)
スーテッドコネクター:最初に配られた2枚のカードの柄が同じで数字が連番であること(例:7♡8♡)
テキサスホールデムポーカーのスターティングハンドの大まかな確率を表で確認できたところで、特定のスターティングハンドが配られる確率を一覧表で見てみましょう。
ハンド確率(%)
特定のポケットペア0.453%
JJ以上のポケットペアクローバー エースエース ダイヤダイヤ Kハート KダイヤJ1.812%
いずれかのポケットペアダイヤ2ダイヤ2ダイヤ Kハート K5.889%
スーテッドカード
25.53%
スーテッドコネクターエース ダイヤダイヤ K3.92%
Aが1枚以上クローバー エースエース ダイヤ15.3%
2枚ともQ以上ダイヤ K4.98%
2枚ともJ以上スペード_KダイヤJ
9.05%

スターティングハンドの確率を知ることで、自分が勝負に出るべきか降りるべきか合理的な判断ができるようになります。

③ポーカー確率を覚えるべき理由

どうしてテキサスホールデムポーカーの確率を知ることが大切なのでしょうか。それは、ポーカーの確率を覚えればスターティングハンド時点で勝てない勝負に出てしまう回数を減らせ、負けにくいポーカーを行えるからです。

また、逆にこれまでフロップを見て何も役が無いから降りていた場面でも実は勝負に出る方が良かったなど、強気に出る判断もできるようになります。つまり、合理的な判断が可能になることで、ポーカーが強くなれます

・負け戦を減らせる
・強気に勝負に出る判断ができる
→ポーカーの勝率アップにつながる

記事を読みながらオンラインポーカーで実践してみれば、すぐに確率を覚えられます。実際にポーカーをプレイしてみて、確率にもとづいた戦略を試してみましょう。

新しい戦略を試すのにおすすめのオンラインポーカーはKKポーカー。KKポーカーはフリーロール(参加費無料・賞金ありの大会)が充実しています。また初心者が多いため、いつでも低レートのテーブルに参加可能。リスクを冒さずに新しい戦略を試せるので、ぜひ挑戦してポーカーで強くなりましょう。

登録にはお金がかからないので、今すぐKKポーカーを登録しておくのがおすすめです。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

KKポーカーの特徴についてはこちらの記事で解説しています。

KKポーカーの評判を読む

KKPoker(KKポーカー)は数千円からでも始められ、ポーカーをスタートするのに最も適したオンラインポーカーアプリです。この記事では、数あるオンラインポーカーアプリの中でも、KKポーカーがおすすめな理由についてアンケートの結果や評判を[…]

KKPoker KKポーカー とは 解説 登録 評判

ポーカー役の確率をそれぞれ詳しく紹介

ここではテキサスホールデムポーカーの役の確率・計算方法をそれぞれ詳しく解説します。オンラインポーカーをプレイする際の参考にしてみてください。

①ポーカー確率:ロイヤルストレートフラッシュ

ロイヤルストレートフラッシュ

ロイヤルストレートフラッシュとは、同じ柄の10・J・Q・K・Aの5枚で作る役。テキサスホールデムポーカーの役の中で最も強い役です。

ロイヤルストレートフラッシュが出る確率は、リバーまで見た場合0.0032%、フロップ時点ではなんと0.00015%です。

▼ロイヤルストレートフラッシュの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるロイヤルストレートフラッシュの確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ選び方は、525 = 2,598,960通りあると計算できます。ロイヤルストレートフラッシュのパターンは、♣︎♠︎♢♡の4つあるので、ロイヤルストレートフラッシュの確率は、

4 / 2,598,960 ≒ 1 / 650,000

以上より、フロップでロイヤルストレートフラッシュが完成する確率は約65万分の1と計算できます。

4年間、年に10万ハンド以上ポーカーをプレイしている筆者でも、1度もロイヤルストレートフラッシュは経験したことがありません。それくらい、ロイヤルストレートフラッシュが完成する確率は低いのです。

②ポーカー確率:ストレートフラッシュ

ストレートフラッシュ

ストレートフラッシュは、同じ柄のカード5枚でできる役です。

ストレートフラッシュが出る確率は、リバーまで見た場合0.027%、フロップ時点で0.0013%です。

▼ストレートフラッシュの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるストレートフラッシュの確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ組み合わせは、525 = 2,598,960通りあると計算できます。

1, 2,,,13の数字の中から連続する5つを選ぶ選び方は9通りあり、柄は♣︎♠︎♢♡の4つがあるので、ストレートフラッシュのパターンは4 × 9 = 36通りあると計算できます。

そのため、フロップでストレートフラッシュができる確率は

36 / 2,598,960 ≒ 1 / 70,000

以上より、フロップでストレートフラッシュができる確率は約7万分の1と計算できます。四葉のクローバーができる確率(約10万分の1)と同じくらいです。

③ポーカー確率:フォーカード(クワッズ)

フォーカード

フォーカードは、同じ数字のカード4枚を揃えるとできる役です。

フォーカード(クワッズ)が出る確率は、リバーまで見た場合0.16%、フロップ時点で0.024%です。

▼フォーカード(クワッズ)の確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるフォーカード(クワッズ)の確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ選び方は、525 = 2,598,960通りあると計算できます。

数字が同じ4枚のカードの数の選び方は13通りあり、数字が違う残り1枚のカードの選び方は52-4=48通りあるので、フォーカードのパターンは13 × 48通りあると計算できます。

そのためフロップでフォーカードが出る確率は

13 × 48 / 2,598,960 = 624 / 2,598,960 ≒ 1 / 4,000

以上より、フロップでフォーカードが完成する確率は約4,000分の1と計算できます。ちなみに、日常生活をしていて他人に殺される確率は約0.03%だそうです。

④ポーカー確率:フルハウス

フルハウス

フルハウスとは、2枚の同じ数字・3枚の同じ数字のカードの組み合わせからなる役です。

フルハウスが出る確率は、リバーまで見た場合2.60%、フロップ時点で0.14%です。

▼フルハウスの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるフルハウスの確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ選び方は、525 = 2,598,960通りあると計算できます。

例えば2が3枚・1が2枚でできるフルハウスの組み合わせは、♣︎♠︎♢♡の4つの柄があるから、43 × 42 = 24通りあると計算できます。同様に、1が3枚・2が2枚でできるフルハウスの組み合わせは、24通りあると計算できます。

数の大きさが違う2つを選ぶ選び方は132 だから、フロップでフルハウスが出る確率は

24 × 2 ×132 / 2,598,960 = 3,744 / 2,598,960 ≒ 1 / 700

以上より、フロップでフルハウスが完成する確率は約700分の1と計算できます。東大に合格できる確率(約0.12%)と同じくらいです。

⑤ポーカー確率:フラッシュ

フラッシュ

フラッシュとは、同じ柄のカード5枚からなる役です。

フラッシュが出る確率は、リバーまで見た場合3.25%、フロップでは0.19%です。

▼フラッシュの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるフラッシュの確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ選び方は、525 =2,598,960通りあると計算できます。

5枚のカードの柄が同じとなる組み合わせは、13枚のカードから5枚を選ぶ選び方だから 135 通りあると計算できます。柄は♣︎♠︎♢♡の4つあるので、フラッシュのパターン数は、135 を4倍してロイヤルストレートフラッシュ・ストレートフラッシュの数を引いたものを計算すれば求められます。

そのためフロップでフラッシュが出る確率は

( 135 × 4 - 4 – 36 ) / 2,598,960 = 5,108 / 2,598,960 ≒ 1 / 500

以上より、フロップでフラッシュが出る確率は約500分の1と計算できます。

⑥ポーカー確率:ストレート

ストレート

ストレートとは、連続する5枚のカードからなる役のこと。5枚のカードの柄が揃うと、ストレートフラッシュになります。

ストレートが出る確率は、リバーまで見た場合4.62%、フロップでは0.39%です。

▼ストレートの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるストレートの確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ選び方は、525 =2,598,960通りあると計算できます。

2・3・4・5・6の数でできる5枚のカードのパターン数は、♣︎♠︎♢♡の4つの柄があるので、4の5乗で計算できます。また、A, 2, 3,,, 10, J, Q, K, Aの中から連続する5枚を選ぶ選び方は10通りあると計算できます。

よって、フロップでストレートが出る確率は、ロイヤルストレートフラッシュ・ストレートフラッシュを除いて

( 45 × 10 – 40 ) / 2,598,960 = 10,200 / 2,598,960 ≒ 1 / 250

以上より、フロップでストレートが出る確率は約250分の1と計算できます。フラッシュが出る確率のおよそ2倍ですが、それでもなお1%に届きません。

⑦ポーカー確率:スリーカード

スリーカード

スリーカードとは、同じ数字3枚でできる役のことです。

スリーカードが出る確率は、リバーまで見た場合4.83%、フロップでは2.11%です。

▼スリーカードの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるスリーカードの確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ選び方は、525 = 2,598,960通りあると計算できます。

例えとして、2が3枚あるスリーカードの組み合わせを考えます。♣︎♠︎♢♡の4枚から3枚の2を選び、2以外の数字を48枚の中から2枚選ぶ組み合わせは、43 × 482通りあると計算できます。

スリーカードの数は13通りあり、フルハウスの場合を除く必要があるので、フロップでスリーカードが出る確率は

{ 43 × 482 × 13 - ( 24 × 2 ×132) } / 2,598,960 = 54,912 / 2,598,960 ≒ 1 / 47

以上より、フロップでスリーカードが出る確率は約47分の1と計算できます。ようやく確率が1%を超えました。しかし、ツーペア以上の役が出る確率を足し合わせても3%に届きません。

⑧ポーカー確率:ツーペア

ツーペア

ツーペアとは、同じ数字のペアを2組揃えて作る役です。

ツーペアが出る確率は、リバーまで見た場合23.50%、フロップでは4.75%です。

▼ツーペアの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるツーペアの確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ選び方は、525 =2,598,960通りあると計算できます。

例えとして、2が2枚・3が2枚というツーペアを考えます。♣︎♠︎♢♡の4つの柄があるので、2枚の2の組み合わせは4C2 通りあると計算できます。同様に2枚の3の組み合わせも4C2 通りあると計算できます。残りの1枚は、2・3以外の44枚の中から選ぶので44通りあります。

カードには13種の数があり、ここから2つの数字を選ぶ選び方は13C2 なので、フロップでツーペアが出る確率は

13C2 × 4C2 × 4C2 × 44 / 2,598,960 = 123,552 / 2,598,960 ≒ 1 / 21

以上より、フロップでツーペアが出る確率は約21分の1と計算できます。ガリガリくんの当たり棒が出る確率(約25分の1)と同じくらいですね。

⑨ポーカー確率:ワンペア

ワンペア

ワンペアとは、同じ数字のペア1組でできる役です。

ワンペアが出る確率は、スターティングハンド時で5.8%、リバーまで見た場合43.8%、フロップ時点では42.25%です。

▼ワンペアの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるワンペアの確率の計算の仕方を解説します。

トランプ52枚の中から5枚を選ぶ選び方は、525 =2,598,960通りあると計算できます。

2が2枚のワンペアを例に考えます。2枚の2のパターン数は、♣︎♠︎♢♡の4つの柄があるので4C2で計算できます。残りの3枚について、数が互いに異なるように選ぶので、3枚目の選び方は52 – 4 = 48通り、4枚目の選び方は48 – 4 = 44通り、5枚目の選び方は44 – 4 = 40通りあります。

2以外の数の3枚について順序は無視してよく、またカードには13種の数があるので、フロップでワンペアが出る確率は

4C2 × 48 × 44 × 40 × 13 / 3! × 2,598,960 = 1,098,240 / 2,598,960 ≒ 1 / 2.4

以上より、フロップでワンペアができる確率は約2.4分の1と計算できます。

⑩ポーカー確率:ハイカード

ハイカード

ハイカードとは、何も役が成立しなかったことを指します。

ハイカード同士の対決の場合は最も強いカードを持つプレイヤーが勝ちます。カードの強さは、Aが最も強く、それ以外は数字が大きいほど強くなっています。

ポーカー 数字の強さ

ハイカードの確率は、リバーまで見た場合はワンペアよりも少ない17.41%、フロップでは50.11%です。

▼ハイカードの確率の計算方法
ここでは、テキサスホールデムポーカーにおけるハイカードの確率の計算の仕方を解説します。

ハイカードとなる確率は、ロイヤルストレートフラッシュ・ロイヤルストレートフラッシュ・ストレートフラッシュ・フォーカード・フルハウス・フラッシュ・ストレート・スリーカード・ツーペア・ワンペアのいずれにもならない確率なので、

1,302,540 / 2,598,960 ≒ 1/2

以上より、フロップでハイカードとなる確率は約2分の1と計算できます。

kkポーカー ジャックポット
KKポーカーでは、ロイヤルストレートフラッシュ・ストレートフラッシュ・フォーカード(クワッズ)などのハイハンドを出せば、100万円以上のジャックポット(プレイヤーの賭け金が積み重なってできる大きな賞金プール)がもらえるゲームがあります。
ハイハンドを出すだけで100万円もの賞金をもらえるなんて夢がありますね。初心者でも運がよければ多額のジャックポットを手にできるので、ぜひ挑戦してみましょう。登録にはお金がかからないので、今すぐKKポーカーを登録しておくのがおすすめです。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

KKポーカーの特徴についてはこちらの記事で解説しています。

KKポーカーの評判を読む

KKPoker(KKポーカー)は数千円からでも始められ、ポーカーをスタートするのに最も適したオンラインポーカーアプリです。この記事では、数あるオンラインポーカーアプリの中でも、KKポーカーがおすすめな理由についてアンケートの結果や評判を[…]

KKPoker KKポーカー とは 解説 登録 評判

ポーカーの確率でその他の覚えるべき確率

ここでは、テキサスホールデムポーカーの確率で、役以外に覚えるべき確率を解説します。役以外の確率も覚えることで合理的な判断が可能になり、ポーカーの勝率アップに繋がります。

ただし、細かい確率を覚えるのは大変だと感じる方も多いですよね。テキサスホールデムポーカーでは確率を覚える必要はありません。アウツ・オッズについて理解すれば、自分で確率を計算できるようになります。

アウツ(投資に対する見返り)・オッズ(強い役を完成させるために必要なカード数)についてはこちらの記事で解説しています。

ポーカーのアウツ計算について読む

▼賞金総額5億円!?日本最大のポーカー大会JOPTについて 日本には、AJPCの他にもJOPT(Japan Open Poker Tour)があります。JOPTは日本で最も大きいポーカー大会であり、2024年度のメインイベ[…]

①ポーカー確率:リバーまでにワンペアになる確率

リバーまでにワンペアになる確率

テキサスホールデムポーカーにおいて、リバーまでにワンペアを作れる確率は約24%です。

プリフロップでAKが来たときは、おおよそ4回に1回ヒットする(ワンペアができる)ということを頭に入れてプレイしましょう。AKは非常に強いハンドですが、必ずしも役ができるとは限りません。過信しすぎないようにしましょう。

②ポーカー確率:フロップでワンペアになる確率

フロップでワンペアになる確率

テキサスホールデムポーカーにおいて、フロップでワンペアになる確率は約32%です。

③ポーカー確率:フロップツーペアになる確率

フロップツーペアになる確率

テキサスホールデムポーカーにおいて、フロップでツーペアが完成する確率は約2%です。

④ポーカー確率:フロップツーペアがフルハウス以上に発展する確率

フロップツーペアがフルハウス以上に発展する確率

フロップ時点でツーペアが完成している場合、ツーペアのうちのどちらか1枚と同じ数字のカードをターンかリバーで引ければ、フルハウスが完成します。

テキサスホールデムポーカーにおいてフロップツーペアがフルハウス以上に発展する確率は約16%です。

⑤ポーカー確率:ミドルコネクターがフロップストレートになる確率

ミドルコネクターがフロップストレートになる確率

スターティングハンドの2枚が連続した数字であるミドルコネクターの場合、ストレートの役ができる可能性があります。上の例では、A・4・5や4・5・6の組み合わせがフロップで出ればストレートになります。

テキサスホールデムポーカーにおいて、ミドルコネクターがフロップ時点でストレートになる確率は約1.3%です。

⑥ポーカー確率:ミドルコネクターが フロップでオープンエンド・ガットショットになる確率

ミドルコネクターがフロップでオープンエンドになる確率

オープンエンドとは、例えば2・3・4・5のように、4枚の数字が連続していてあと1枚でストレートが完成する状態のことです。

テキサスホールデムポーカーにおいて、ミドルコネクターがフロップでオープンエンドになる確率は約9%です。

ミドルコネクターがフロップでガットショットになる確率

ガットショットとは、例えば2・3・4・6のように、中の数字が抜けていてあと1枚でストレートが完成する状態のことです。

テキサスホールデムポーカーにおいて、ミドルコネクターがフロップでガットショットになる確率は約16.8%です。

⑦ポーカー確率:スーテッドがフロップフラドロやフラッシュになる確率

スーテッドがフロップフラッシュやフラドロになる確率

スーテッドとは柄が同じこと。フラッシュドロー(フラドロ)は、あと1枚でフラッシュが完成する状態のことです。

テキサスホールデムポーカーにおいて、スーテッドがフロップでフラドロやフラッシュになる確率は約12%です。

⑧ポーカー確率:フラドロがフラッシュになる確率

フラドロがフラッシュになる確率

フラッシュドロー(フラドロ)とは、あと1枚でフラッシュが完成する状態のことです。

テキサスホールデムポーカーにおいて、フラドロがフラッシュになる確率は約36%です。

⑨ポーカー確率:ポケットペアがリバーまでにセットやクワッズになる確率

ポケットペアがリバーまでにセットになる確率

ポケットペアとは、数字が同じスターティングハンドのこと。セットとはスリーカードのことを指します。

テキサスホールデムポーカーにおいて、ポケットペアがリバーまでにセットになる確率は約8%です。

ポケットペアがリバーまでにクワッズになる確率

ポケットペアを持っていて、ターン時点でセットが完成した場合、リバーで1枚のアウツを引ければフォーカードの役ができます。

テキサスホールデムポーカーにおいて、ポケットペアがリバーまでにクワッズ(フォーカード)になる確率は約2%です。

⑩ポーカー確率:ポケットペアがフロップでセットやクワッズになる確率

ポケットペアがフロップでセットやクワッズになる確率

ポケットペアとは、数字が同じスターティングハンドのこと。セットとはスリーカードのことを指します。

テキサスホールデムポーカーにおいてポケットペアがフロップでセットになる確率は約12%、フォーカードになる確率は約0.2%です。

⑪ポーカー確率:セットオーバーセット(SOS)になる確率

セットオーバーセットになる確率

セットオーバーセットとは、スリーカード同士の対決で負けてしまうこと。テキサスホールデムポーカーでセットオーバーセットになる確率は約100分の1です。

テキサスホールデムポーカーのこれらの確率をすべて覚えるのは大変ですよね。また、確率だけ一覧表で覚えても実戦では応用できません。実は、テキサスホールデムポーカーでは確率を覚える必要はありません。アウツとオッズについて理解すれば、自分で確率を計算できるからです。

ポーカーのアウツ・オッズについてはこちらの記事で確認してみてください。

ポーカーのアウツ計算について読む

▼賞金総額5億円!?日本最大のポーカー大会JOPTについて 日本には、AJPCの他にもJOPT(Japan Open Poker Tour)があります。JOPTは日本で最も大きいポーカー大会であり、2024年度のメインイベ[…]

バッドビートジャックポット GGポーカー

セットオーバーセットのように、勝利が確実と思われるようないハンドでありながら、さらに強いハンドのプレイヤーが居合わせ、滅多にない確率で負けることをバッドビートといいます。

GGポーカーにはバッドビートジャックポットがあるのでおすすめです。バッドビートで負けたプレイヤーに高額のジャックポットが与えられ、勝ったプレイヤー・同席していたプレイヤーにもジャックポットが一部与えられます。過去には最高で57万ドル(約7,400万円)のジャックポットが当たりました。

GGポーカー バッドビートジャックポット

上の画像は、バッドビートで負けて13,273ドル(約170万円)のジャックポットを獲得した人のツイートです。GGポーカーのバッドビートジャックポットなら、誰でも一攫千金を狙うことが可能です。

無料で登録できるので今すぐGGポーカーをダウンロードして、数百万円を獲得するチャンスを得ましょう。

\ メアド登録だけで最短1分で完了! /GGPokerに無料登録する▷

GGPoker公式サイトはこちら▷

GGポーカーの特徴についてはこちらの記事で解説しています。

GGポーカーの特徴を読む

GGPoker(GGポーカー)はトーナメントの充実度において日本1位を誇るオンラインポーカーアプリです。あのWSOPのオンライン大会の開催場所でもあり、世界的な認知度も急上昇しているGGPoker(GGポーカー)について紹介します。[…]

GGPoker GGポーカー とは 評判 解説

ポーカーの確率計算に便利なソフト

ここでは、テキサスホールデムポーカーの確率計算に便利なアプリ・サイトを3つ紹介します。自分で確率の一覧表を丸暗記しなくても、計算アプリ・サイトを使えばテキサスホールデムの確率をすぐに確認できるので、オンラインポーカーが強くなれます。ぜひ使ってみてください。

①Odds Calculator for Poker
②ポーカーオッズ計算
③equilab

①Odds Calculator for Poker

Odds Calculator for Poker

Odds Calculator for Pokerは最も有名なポーカーの確率計算アプリ。iPhoneでしか使えないことに注意が必要です。

無料で使えるので、テキサスホールデムポーカーの確率を計算したいiPhoneユーザーの方はぜひ使ってみてください。

②ポーカーオッズ計算

ポーカーオッズ計算

ポーカーオッズ計算は実践向きなポーカーの確率計算アプリ。他のプレイヤーのカード情報を入力しなくても確率を計算できるのがメリットです。

480円の使い切りタイプなので、テキサスホールデムポーカーの確率を学んで強くなりたい方は、ぜひ使ってみてください。

③equilab

equilab

equilabはさまざまな条件での確率を計算できるポーカーの確率計算サイト。無料で使えるので、テキサスホールデムポーカーの戦略を勉強したい方はぜひ使ってみてください。

ポーカーの確率を理解して、オンラインポーカーで一角千金を狙おう

テキサスホールデムポーカーの確率を理解すれば、実践に応用できてポーカーをプレイしやすくなります。確率の理解がポーカーの上達につながるので、ぜひ下の一覧表で確認してみてください。

テキサスホールデムポーカーの役リバーまでに役ができる確率
ロイヤルストレートフラッシュロイヤルストレートフラッシュ0.0032%
ストレートフラッシュストレートフラッシュ0.027%
フォーカード(クワッズ)フォーカード0.16%
フルハウスフルハウス2.60%
フラッシュフラッシュ3.25%
ストレートストレート4.62%
スリーカードスリーカード4.83%
ツーペアツーペア23.50%
ワンペアワンペア43.8%
ハイカードハイカード17.41%

テキサスホールデムポーカーの確率を一覧で確認したところで、実際にオンラインポーカーをプレイしてみましょう。確率・期待値にもとづいて戦略を立てられるようになれば、ポーカーの勝率が上がるだけでなく稼げるようにもなります

新しい戦略を試すのにおすすめのオンラインポーカーはKKポーカー。KKポーカーはフリーロール(参加費無料・賞金ありの大会)・低レートが充実しているので、リスクを冒さずに新しい戦略を試せます。ぜひ挑戦してポーカーで強くなりましょう。

登録にはお金がかからないので、今すぐKKポーカーを登録しておくのがおすすめです。

\ メアド登録だけで最短3分で完了! /KKPokerに無料登録する▷

KKPoker公式サイトはこちら▷

テキサスホールデムポーカーの確率を理解して、オンラインポーカーでリアルマネーを稼いでみましょう。KKポーカーで稼ぐコツはこちらで紹介しています。

KKポーカーで稼ぐコツを読む

最近人気が高まっているオンラインポーカーですが、どうせするなら稼ぎたいですよね。この記事ではKKポーカーは本当に稼げるのか、KKポーカーで稼ぐにはどうしたらよいのかを紹介していきます。KKポーカーで稼ぎたいと思っている人全員に読んで[…]

KKPoker(KKポーカー) 稼げる

ポーカーの確率でよくある質問

ポーカーは運ゲーですか?

一般的にポーカーは実力と運の比率が7:3といわれており、実力の方が占める割合が大きいです。ポーカーが運ゲーだと言われてしまう理由に関しては下記の記事で詳しく解説しています。

ポーカーは運ゲー?を読む

この記事では、ポーカーが運ゲーなのか否かについて解説します。ポーカーをやっていると運ゲーなのではないかと思う方も多いですよね。当記事ではポーカーは運ゲーでないことを説明し、そしてポーカーで負け続けている時の抜け出し方についても解説し[…]

ポーカー 運 ゲー

ポーカーでセットオーバーセット(SOS)を受ける確率は?

テキサスホールデムポーカーにおいて、セットオーバーセット(SOS)を受ける確率は約1/100です。セットオーバーセットとは、スリーカード同士の対決で負けてしまうことです。

詳しくはポーカー確率:セットオーバーセット(SOS)になる確率を確認してみてください。

ポーカーロイヤルストレートフラッシュがでる確率は?

テキサスホールデムポーカーにおいてロイヤルストレートフラッシュがでる確率は、リバーまで見た場合0.0032%、フロップ時点では0.19%です。詳しい計算手順についてはポーカー確率:ロイヤルストレートフラッシュを確認してみてください。

ポーカーストレートがでる確率は?

テキサスホールデムポーカーでストレートが出る確率は、リバーまで見た場合4.62%、フロップ時点では0.39%です。詳しい計算手順についてはポーカー確率:ストレートを確認してみてください。

ポーカーフラッシュがでる確率は?

テキサスホールデムポーカーでフラッシュが出る確率は、リバーまで見た場合3.25%、フロップ時点では0.19%です。詳しい計算手順についてはポーカー確率:フラッシュを確認してみてください。

ポーカーAKがヒットする確率は?

ポーカーでAKがヒットする確率は、リバーまで見た場合48.74%、フロップ時点では32.43%です。フロップ時点では約3分の2がハイカードになります。

詳しくは、ポーカーの確率でその他の覚えるべき確率を確認してみてください。


ポーカー総合コミュニティー

Poker Lab(ポーカーラボ)は、おすすめのオンラインポーカーアプリの紹介やポーカーの基本知識、戦略について幅広く網羅する総合ポーカーメディアです。
当サイトが運営している無料コミュニティ「PokerLab」では世界収益ランク上位になったことがあるプレーヤーも参加しており、みんなでポーカーを研究しています。
毎週、参加費無料で賞金が手に入る大会も開催しております!ぜひ下のボタンからチェックしてみてください。

CTR IMG